紙の申請書に記入する → 上司に提出する → 承認する


承認まで時間がかかる....

承認者が不在だと承認をもらえない....
今どこで⽌まっているが分からない....
申請書の管理が⼤変....


kintoneで解決!

kintoneワークフロー管理の特徴


会社に戻らなくても、確認や承認ができる

進捗状況がすぐ分かる!

→ 申請情報がアプリに蓄積されて検索しやすい!



申請情報がアプリに蓄積され、

必要な情報を検索で簡単に見つけられる。



未処理通知で自分が対応中の業務を見逃さない、

承認・申請忘れを防止する。




作業ステータス承認ルートなどの設定を

マウス操作でカンタンにできるので、

業務に合わせて独自のワークフローを作れる。




APIを使った他サービスとの連携や、

JavaScript/CSSによる機能拡張ができるので、

業務に応じて柔軟に対応できる。



kintone事例紹介




Icon39

DeNA

柔軟なシステム連携、誰でも使える操作性。グローバル共通の業務プロセスで圧倒的な業務スピードを実現


Icon42

mercari

バラバラの申請手段をkintoneで一元管理。急成長を続ける企業のバックオフィス業務の基盤づくりに貢献


Icon45

Fast Fitness Japan

アナログな管理のシステム化を実現し、作業時間も大幅に短縮。ITの専門知識なしで達成した、全社規模での業務改善。